花咲いたブタちゃん走り ●マンガ・アニメの感想・考察・レビュー●

毒舌・批判・絶賛あり。作者さんの意図とか考えを想像するのが好・き!

ペルソナ5のストーリー・メッセージ予想

ペルソナ5のストーリー・メッセージ予想
 
 
≪既出情報≫
 
今でているキャッチコピーは
「お前は奴隷だ。解放を望むか?」
 
■テーマは椅子と鎖。
 
■ティザー映像 ※渋谷の交差点が描かれている。

■下記よりインタビューまとめ情報抜粋
 
・前作から橋野D、副島成記さん、目黒将司さんが続投
・ティザームービーでの椅子と鎖は学校の教室のシーンでのもの。
・椅子、鎖が今作のテーマ。
・今作のキャラは皆が何かに縛られている。
・そんなキャラ達が試練を乗り越え鎖を解き放つ、熱いカタルシスやエールを送るメッセージを込めた。
・学園ジュヴナイルという点は一貫しているが雰囲気はがらりと変わる。
・プレイヤーが熱くなり、泣いて笑って、最後にはスカッと出来るものに。
 
――――――――――――――――――――――――――――――
 
 
≪これまでのストーリーから考えよう≫
 
私の持論ですが、クリエイターには“生涯テーマ”なるものがあって、
一つ作品を作っている過程の中で、様々なテーマが出てきます。
次回作では、確実に前作の中で生まれたものが反映されます。
ジョジョなどからも感じます)
 
(私が勝手に思っているだけですけどね。)
 
なので、1~4までの流れを汲むことで、
5の輪郭が見えてくるのではないでしょうか。
 
※1をプレイしたのなんて10年以上前なので
 正直覚えていなかったり間違っていたらごめんなさい…
 
 
アイコンは「ペルソナ様」
象徴は「蝶の夢」
舞台は「狂ってしまった街」
原因は「少女の夢」
ラスボスは「ニャルラトホテプ(這い寄る混沌、破滅を望む者)」
 
メッセージテーマ
コンセプト自体が素晴らしいので、
「人には思いがけない一面がある」
くらいなのかな?

 
●2 ペルソナ2罪 ペルソナ2罰
アイコンは「ジョーカー様」
象徴は「噂」(歪んだ願望を表わすもの)
舞台は「狂ってしまった街」
原因は「噂」
ラスボスは「ニャルラトホテプ(這い寄る混沌、破滅を望む者)」
 
メッセージテーマ
どこかで「本当の理想とは何か?」だと見ました。
人の願望が表れる噂によって世界が狂ってしまう、
という舞台設定とリンクすると思います。
 
罪とは過去から目をそむけてきたこと?
罰とはそのための孤独?
 
じっくり考えたいものです…
オススメの考察サイトがあったら教えてください。
 

●3 ペルソナ3
アイコンは「影時間」
象徴は「拳銃」(死の象徴)
舞台は「タルタロス、人々が死んでいる空白の時間」
原因は「人々の破滅願望」?
ラスボスは「ニュクス(夜の神、人を生み・消せる者)」
 
メッセージテーマ
インタビューによると「死について考える(メメントモリ)」
ということで…
「破滅願望=死への憧れ」、それによって影時間が生み出されてしまう、
「破滅」と「死」は似ているようで違う、
「死」は誰にでも必ず訪れる「完了」でもある。
主人公は最後、「破滅」ではない「死(完了)」を迎える…。
対比として、「死」のないロボットのアイギス「生」を感じていく。

 
●4 ペルソナ4
アイコンは「マヨナカテレビ」
象徴は「メガネ」(真実を見るもの)
舞台は「人の心の影の世界」
原因は「人の心の影の願望」
ラスボスは「アメノサギリ(人の願望・総意を現す者)」
 
メッセージテーマ
前作の「死」から「青春」とのことで、シリーズ内では異色。
まあ「青春」ってすごく曖昧ですけど、「友情」の意味合いで言うと
表面のその人ではなく、その人の心の影も認めよう、
そして自分の心の影も認めよう。
他人のことを、見た目やイメージで判断するばかりでは、
真実を見る目が曇ってしまう。
 
4は直近だしアニメもやってるので内容をよく覚えている…
 
 
大枠の流れとしては下記のような感じでしょうか。
 
1:人の心には影がある
→2:その影の願望やただの心地よい戯言が現実に起きたら…。
   それはきっと孤独なのではないか?
→3:人は実際、孤独だ。そして全員が必ず死ぬ。
   でも、だから「仕方が無い」のではなく、
   「じゃあ充実や喜びを得られるよう動くべきだ。」
→4:それはどうするのか。それは、良いことも悪いことも
   現実をきちんと知り、認めることから始まる。
   噂や偏見に惑わされてしまうのは、結局「孤独」だ。

→5:しかし、「現実を認める」だけでは脱却できない環境もある。
   噂や偏見とは別に、ルールや常識がある。
   私たちは自由だが、自分勝手ではいけない。
   私たちは奴隷だが、何も考えていないわけではない。
   ルールや人の気持ちなどを守りながら、
   自分達で考えた上で、私たちは自分で選んだ道を歩いていく。
   
みたいな感じになるのかな?
私が予測している、ハンターハンター暗黒大陸
「大人としての(ルールや規律を守った上で我を通す)成長物語」と一致しますね。
 
●5 ペルソナ5
アイコンは「?」
象徴は「椅子と鎖」(縛り付けて移動させないもの)
舞台は「?」情報過多、閉塞感のあるところ、変化しない世界?レール?歯車?
原因は「?」縛られている、と言い訳をしているだけで行動したくない気持ち?
ラスボスは「?」変化をもたらさない者?
 
「解放を望むか?」とあるので
「逃げる」と「立ち向かって行動する」の対比が描かれるのかな?
 
 
まだまだ予想ですが、少し近いといいなあ。
楽しみです。