読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花咲いたブタちゃん走り ●マンガ・アニメの感想・考察・レビュー●

毒舌・批判・絶賛あり。作者さんの意図とか考えを想像するのが好・き!

​ドラゴンズクラウン 次回作に期待すること​

ゲーム
ドラゴンズクラウン 次回作に期待すること​
 
2014年7月段階で、発売から1周年!
世界で94万本売上!
おめでとうございます!

 

ドラゴンズクラウン

ドラゴンズクラウン

 

 

 
わたし、ゲーム市場はいまいちわかっていないのですが
世界94万本っていうのはどれくらいなんでしょうか?
 
無双2が国内100万本で大ヒットということですが、
無双2の時代なんてまだゲームが売れる時代だったと
思います。それに対して2013年に発売であれば、
国内と世界を加味しても、これはかなり
大ヒットと言っていいのでは!?
 
ちなみに、国内と海外の売上比率ってどうなんでしょうね。
ちょっとgoogleさんで調べてみたけどわかりませんでした。
 
海外ではあの独特のキャラクターデザインがウケが悪かったとか
なんとか聞きますが…日本人フェチっぽいとこありますもんね。
 
 
さて!
これだけのヒットを記録すれば「ドラゴンズクラウン2」なる
ものの開発は検討されるのでは!?
 
まずは、個人的にヒットした理由について挙げてみたいと思います。
 
 
■2Dベルトスクロールだった
オープンワールドはやはり魅力的なのですが、
できることが多すぎる分、
テーマ性などがしっかりしていないと、
逆に自由度が余計な要素になってしまう。
(ストーリーとかみ合っていないサブクエが増えて面倒とか、
そもそも移動が面倒くさいとか。)
 
「楽しむべきはココ!」という点が明確にしぼりこまれていた
本作は、余計な部分はかなり排除されて、「地味に効いてくる
やりこみ要素(骨など)」が仕掛けてあったところが良かったですね。
 
またベルトスクロールであることは、それ自体が
マリオよろしく、「タイムアップする」とか
中毒性のあるミニゲーム要素にかわるので、そういった
地味な、しかし確実にじわり、と効いてくる要素が
ベルトスクロールだからこそ、できたんじゃないかなあと思います。
 
 
■グラフィックが美麗(2D)
3Dってさ~~~グラフィック的なトキメキがないですよね。
キャラクターについては。
フィギュアみたいで。
アニメだとアルペジオとかは結構良かったけど、
新作セーラームーンのOPはちょっと変じゃない?
 
ってこれは個人的な感性ではありますが、
日本人的な「マンガ・アニメで育ってきました」感性からすると
「絵」だからいいんだよね~~~っていうのがありますよ。
 
それこそドラクラで言ったら、アマゾンの足の太さとか
おかしいじゃないですか。
魔女のおっぱいもいびつですよ。
ドワーフもかなりデフォルメされているし、
ファイターも上半身の重量が鬼だし。
 
そう!
 
3Dは、魅力的なデフォルメに対応できないんですよ!!
 
でも、日本ってデフォルメ文化じゃないですか。
(フェチに準じたデフォルメですけど)
 
スターオーシャンとか、2は大好きだったのに、
3とか、説明書とかだとデザインは絵でカワイイのに、
猫耳とかさ、幼女とかいるのに、
実際ガチ3Dで、違和感以外の何物でもなかったじゃないですか!?
 
「3Dで猫耳はキモすぎるだろ」
 
と思いましたよ、私は!
 
FFもさ、リアルゆえに、ライトニングさんの
ピンクの髪って変じゃない?
 
このへん完全に主観ですが。
 
 
龍がごとくとかバイオハザードとかだったら
完全リアル志向3Dがマッチしますけど、
ファンタジーはファンタジーなんだからどうやねん、て感じです。
ダークソウルとかのダークファンタジー、西洋ファンタジーならまだしも、
日本が培ってしまった妄想ファンタジーはやっぱ二次元であるべきでしょう、
と、今回考え込んでしまいましたよ。
 
そして、それに飢えていたんですよ!私は!
 
テイルズとかペルソナが根強い人気なのはそのへんもあると思いますよ。
キャラクターデザインを裏切っていないから、
キャラクター性をいかすことができる。
 
JRPGはキャラクター性とストーリー性が重視されます。
操作性やアクション性だけに特化してストーリーが大味な
洋ゲーはそれはそれとして。
 
3Dキャラクターにドラマを演じられると、
いびつなところが気になっちゃうんですよねえ…
 
特にムービーで装備反映とかされてしまうと、
装備つけてないキャラが下着姿になってしまったり、
全員が同じ装備だったり、
バカゲーっぽくなっちゃうんですよ。
 
無双とかそうなっちゃったじゃないですか。
 
なんで2Dっていうのは大きかったと思います!
 
 
■親切設計・操作性
細かーい地味なところを、丁寧に丁寧に作ってくれたな~~~
というところが良かったですよね。
開発者のこだわりがあって。
ここは死ぬほど長くなるし、みなさんおっしゃっているので割愛します。
 
 
 
ということで、この3点は、
次回作にも引き続き期待したいところ。
 
で、実際次回作についてですが、プロデューサーいわく
「「ドラクラ」自体のコンセプトは超王道ゆえに、
ネタとして使えるものは全てぶち込んでしまった。
「2」を作るとしたら、ネタが貯まらないといけない」
とのことでした。
 
納得です。
 
エルフとかハーピーとかバンパイアとかやりきった感はあるよね。
「2とかいって同じじゃん」ってなったらもったいないし。
 
う~んじゃあいっそドラゴンじゃなくしちゃう?
 
それこそ和風にして龍にするとか?
朧村正とかぶるか…。
 
でもルーンとかは残したいしなあ。
 
北欧神話オーディンスフィアでやっちゃったしなあ…
 
そういえば、水滸伝無双作ってくれないかな。
 
 
ルーンとかも、システムは残したいけど、
2で数を増やされたりすると
ライトユーザー的にはやりにくいんですよね。
 
 
未来型SFとかもいいけど、
あの絵はアンティークな感じがいいんですよね。
 
昭和の学園ジュヴナイルとかどうでしょうか。
平成でもいいけど。
 
 
 
とにかく2に期待するのは引き続き2Dベルトスクロール
であること。ハスクラであること。
 
で、キャラクターは増えるといいな~~。
9キャラくらいになるといいな。
 
で、キャラの色変更もパターンもっと増えるといいな。
結局気にいるの似た1~2パターンになっちゃうし。
色以外でも。
 
声優さんも3パターンから選べるとか。
 
ダンジョン数とかは、個人的には今くらいでいいです…
 
 
そんなもんかな~~~。
ああ2があるとしても5年後くらいでしょうか…
楽しみにしてますので宜しくお願いします。