読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花咲いたブタちゃん走り ●マンガ・アニメの感想・考察・レビュー●

毒舌・批判・絶賛あり。作者さんの意図とか考えを想像するのが好・き!

だめ人間が朝起きれるようになった方法 3ステップ

健康 生活 仕事 労働 日常
先日、
仕事のやる気がどうしてもでない…
眠くて仕方なくてそのまま一日が終わる…
 
ああ…
 
わたしだめだあ…
 
 
というような内容をどこかでチラッとつぶやきました。
 
が、一部解決しました!
 
(そろそろ正月休みに突入するからかもしれないけど)
 
 
■一番の課題は朝スッキリ起きられないこと
 
一日の計は朝にあると申します。
 
二度寝したりすると、一日脳みそがボーっとしてしまう。
 
私なんかは7度寝くらいします。
 
用意しないといけないギリギリの時間まで、5分間ずつ眠り続け、
「今日も朝ご飯食べられなかった…」なんて思いながら
バタバタ準備して出社します。
 
遅刻しないのがせめてもの救い。
でも1分前とかに着く。
 
底辺!こんなの…底辺だよ!!(T_T)
 
 
 
まずここを変えられたら。
朝にスイッチオンできたら一日が変わるのではないか。
 
ということで、変えようと思ったのは
 
「朝、いかに余裕をもってスッキリ起きるか」
(いかに布団から出て、布団に戻らないか)
 
という点にのみ絞りました。
 
■第一段階: 早めに寝る方法
■第二段階: 朝ごはんを食べる方法
■第三段階: スマホを見ない(ご飯を食べた後に布団に戻らない)
 
こちらでお送りします。

 

 
■第一段階: 早めに寝る方法
 
体はクッタクタなんですよ。うち残業めっちゃありますので。
てゆーか私がダラダラ残ってるんだけど。
 
帰りの電車の中なんてもう、
「もう歩けない…」
てなくらいに疲労困憊。
 
でも、
家に帰ってテレビみたり2ちゃん見たりしていると、
だんだん疲れが癒えてきて、
頭が冴えてきちゃうんですよ。
 
でもまあ、さすがに24:30以降になってくると
「もう寝なくては…」という感じになってきます。
 
で、電気消して布団に入ります。
「眠いし疲れてるから、すぐ寝ちゃうだろうな…」
てな具合なんですけども、
これが全然寝られない!!
 
疲れてる!眠い!
 
なのに…
 
眠れない!!
 
このまま1時間とか2時間とか、
ずっと眠い…寝たい…と思いながら布団の中でごろごろする。
 
これはもう地獄心地です。
 
 
耳栓がいいと聞いたので使ってましたがイマイチ。
ハーブティー飲んだりお風呂に入っても無理。
 
寝る前のスマホが悪いんだろうと控えても無理。
 
 
正直半年以上、けっこう深刻に悩んでいたのですが、
わりとあっさり解決させてくれたのがコレです!
 
 
寝たまんまヨガ 簡単瞑想: リラックスした睡眠で不眠解消!
Cover art
androidアプリ
 
14分間の無料プログラムだけで充分眠れます。
ネット接続も要りません。
 
 
使い方
 
・部屋を暗くして、布団の中で寝ます。
・アプリを起動して、無料プログラム(約14分間)起動
・音声が流れてきます。(音量調整可能)
 
・「鼻で呼吸をしてください」
 「手を大きく開いて力んでください…力を抜いてリラックス…」
 「地面と背中が面している部分を意識して…」
 的な音声が流れるので、ボーっと聞きながら実行。
 
・気がつくと寝てます。
・アプリはつけっぱなしでも、電池をくうことはほぼありません。
 
 
これまで半年間、毎日1~2時間「眠れない…」と
のたうち苦しんでいた悩みが!
 
このアプリを使い始めた初日から!
百発百中!
1カ月ほど毎日14分以内に眠れています。
 
こいつあすごい!
宣伝費とかもらってません。
リアルです。
 
 
 
 
 
■第二段階: 朝ごはんを食べる
 
次。どう起きるか。
目が覚めても、やることがないと
「もうちょい寝るか…」となってしまいがち。
 
一番の動機づけはやはり朝ごはんです。
ポイント
・おいしい(食べたいと思える)
・手軽(面倒と思わない)
 
私の場合はコレです。
チョコ味のコーンフレーク+豆乳or珈琲豆乳
 
 
はじめはスムージーを作ってましたが、
健康重視で青汁とか入れ始めたら美味しくないわ、
バナナ一本入れると完食まで20分はかかるわで、
3日で止めました。
 
次は食パンでした。
私の場合は朝、「甘いもの」が食べたくなるので
チョコバター?を買いました。
更に柳宗理のバターナイフまで買いました笑
 
でも朝の喉が渇いている感じの中、食パンがそそらず…
しかも体にも良くはなさそう…
せっかく朝食べるのに…
 
 
なので、
・甘い
・喉の渇きを癒せそう
・体に良さそう
 
という条件を追加したところ
チョコ味のコーンフレーク+豆乳or珈琲豆乳
に至り、こちらは一ヶ月くらい続いています。
 
今はすっかり朝ご飯を食べる習慣が身についたので、
たまに納豆ご飯を食べたりもします。
 
 
 
■第三段階: スマホを見ない(ご飯を食べた後に布団に戻らない)
 
そうです。
朝ご飯の習慣はできたものの、
食べ終わった後布団に入ってしまうのです。
 
そして、スマホで2ちゃんなどを見ていると寝てしまうのです。
 
 
だ…だめすぎるだろ…
 
と思うかもしれませんが、そうです。
どうしようもなく、ダメなのです。
 
そもそもご飯を食べている時も、20分くらい暇。
2ちゃん見ながらご飯食べていると、食べ終わったあと
横になってそのまま見続けてしまうというワナ。
 
日経新聞はちょうど20分くらいで読めますが、
朝イチからそんなもん読みたくないわけで…。
 
 
これは断行しました。
スマホを見ない。
 
本を読んでも同じことなので、
「ひたすらテレビを見る」。
 
つまらなくても見る。
 
くっだらねーワイドショー化したニュース番組を。
イライラしながら。
毎日ほぼ同じ話題を。
 
そしたら適当に飽きてくるので
「そろそろ会社行くか…」となります。
 
 
 
あと最近うまくいっているのは、
「20~30分の動画を見る」です。
20~30分の動画だと、続きを見たくなっても
明らかにタイムオーバーなので踏ん切りがつきやすいです。
 
 
私は今、モンスターファーム2のプレイ動画を見ています…
 
 
 
 
以上です。
このへんがうまくいくと、「仕事を終わらせて早く家に帰ろう」
という意識が芽生えてきました。
で、ちょっとだけですが仕事効率も改善…したかなあ?
 
 
 
まあ、水・木くらいになってくると体力の限界で
だるくはなってきますけどね。
前よりはかなりマシです。
 
だめ人間の方の少しでも足しになれば幸いです。