読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花咲いたブタちゃん走り ●マンガ・アニメの感想・考察・レビュー●

毒舌・批判・絶賛あり。作者さんの意図とか考えを想像するのが好・き!

​「シドニアの騎士」14巻 弐瓶 勉​ 感想 そろそろクライマックスなのだろうか…

​「シドニアの騎士」14巻 弐瓶 勉​ 感想
 
そういえば買ってなかったので購入。

 

シドニアの騎士(14) (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士(14) (アフタヌーンKC)

 

 

 
 
■あらすじ
 
落合がかなたの体を奪う。
抗戦するも逃げてしまう。
シドニア壊滅の危機。
ナガテは船長から自分の秘密や船員の秘密を知る。
 
落合くる。次巻、激突?
 

 

 
■感想
 
今回はバトルとか説明回ばっかりだったので
特に…感想ないかんじ。
 
バトルばかりで
つむぎやイザナとの絡みもほぼゼロだったし。
 
今思えば、この間までゆるいラブコメ風だったのは
これからバトル突入の準備だったのかな~。
 
かなたin落合がシドニアにとって最大の敵であることは間違いないし、
ガウナは何か?なんて話やっても拡がらなさそうだし、
そろそろ最終回なのかしら。
 
 
なんかいつもより絵が見づらかった気がする。