花咲いたブタちゃん走り ●マンガ・アニメの感想・考察・レビュー●

毒舌・批判・絶賛あり。作者さんの意図とか考えを想像するのが好・き!

週刊少年ジャンプ 27号(2015年6月1日発売号) 感想 新連載陣の人気不人気

週刊少年ジャンプ 27号(2015年6月1日発売号) 感想

…とともに、新連載陣の評価が出始めているので
それについて感想。


■デビリーマン​
絵的には人気でなさそうだし、テーマ的にも微妙。
(個人的に、ダークヒーローが悪を制すって話、
そんなに魅力を感じないのですよ。)

なんて印象で読み始めましたが、


ヒキが素晴らしい!!


1話も2話も!!


このヒキだけでもアンケート投票したくなっちゃう。
設定だけだと別に目あたらしくもないので、
設定だけで戦おうとするなら即見切るつもりだったけど、
なかなか話の拡がりがありそうで楽しみです。

演出も上手な感じだし。


ただ、2話にして悪役の神父の悪事が、
設定として苦しいなあ。

一番作者が見せたいであろうシーンを、
一番最高のタイミングと演出で見ることができたら、
単行本買いも辞さないですよ、わたしは。



■レディ・ジャスティス
新連載の中では一番くらいにお気に入りなのですが
(エロギャグ作品には圧倒的寛容を示しますよ、わたしは)
3話目にして、
後ろ掲載じゃないか?

何がだめなんだ。

エロ作品な割には、まだ絵がぎこちないのか?

設定が色々無理やりだからなのか?

無理やりだよ。かなり。

でもいいんだよ。

可愛いじゃん、アメリちゃん。

可愛い女の子を描くだけならそこまで難しくないが、
「自分流の可愛い女の子を描く」ってすっごく難しいんだぞ!!


まあ、面白くはないけど、これからキャラが動いてきたら面白くなるって!
応援宜しくお願いします!




■背筋をピン!と
タイトルも絵もはじめはなんだこりゃと思った、正直

でもダントツで面白い!
絵もシナリオも演出も安定しているし
これは完全に次の看板ですね!!

絵が(ていうかリオ先輩が)可愛いし、
動きのある絵がすごい!

一話でしっかりと度肝を抜かれました。
一番の応援株です。


主人公も他キャラクターも誠実だし。
「背筋をピン!と」というキーワードも、
テーマ的にもドラマ的にも重要で、そりゃタイトルになりますよね。



■ブラッククローバー
七つの大罪NARUTOをまぜた漫画。

でもすごい人気だな。
常にTOP3じゃん。

わたしは正直「テンプレ作品だな~」と思って読むのを辞めたのですが
なんでこんな人気なんだろう?

1・話がわかりやすい
2・絵がキレイ
3・正統派ファンタジー

腐女子人気もすごそう。
あとテンプレゆえのわかりやすさ。いじりやすさ。
これ女性票なんじゃないかしら?

マス的な人気を誇る作品というのはこういうものなのか。
人気あると言われたらよく理解できる一作。



■カガミガミ
私はすごく人気出そう!と思ったけど、出ませんでしたね。
(1話のヒキがすっごく好きなんだけどな~)

設定はすごくいいと思うんです。
絵も見やすいし、変身とか式神とか。
バトルものも日常ものもラブコメもいける、
地獄先生ぬ~べ~的な素材。

ただ私も3話くらいから読まなくなってしまった…


ストーリーがゆっくりすぎる部分と早すぎる部分があるのかな?
素材がどうにでもなるゆえに、
バトルものなのか日常ものなのかフラフラしていた印象。

で、キャラクターの日常表現は丁寧にやるので、
これはこれで、大河的長編作品みたいな…
遅く感じてしまったり、

と思いきやキャラの深堀ができていないまま
新キャラや新展開など早すぎる部分があって、
アンマッチに感じているかも。


ただ、まだ生き残っている作品なので、
来週からもっかい読もうかな。



絵が地味なんじゃないかなあ。

こないだアメトークでキングダム芸人やってて、
井上武彦が「目大き目に描いたら」とアドバイスしたら
そこからずっと人気1位だとか。

いう話を聞き。

他もそんな話を聞いたことがあるので、
目でかくすればいいんじゃないかなあ。

ワンピースやナルトはやっぱり目力あるもんな。





■UBS
最下位か。結構面白いと思うんだけどなあ。
でも主人公が好感持てないんだよな。

ももっちも、美味しいキャラだと思うんだけど、
なんかイラっとする。気持ち悪い女だな。

絵が動きがあるし、
白黒すぎて画面の派手さがないところはあるけど、
いいと思うんだけど。

キャラがイラっとするんだよなー。



■ロギィ
突然終わったなあ。
これも1話では面白くなりそう感があったんだけど。


話変わるけど、わたしが根本的に

「かわいそうな子ども」「家族のために犠牲」
「誰かを助け出す」「悪人を倒す」

という話が好きじゃないんですよね。
もう少年漫画見るなという感じですけど。



「弱者」と「悪人」がそろえば、
誰だってヒーローになれちゃうんですよ。

覚悟がない人でも、
倫理観がない人でも、
頭が悪い人でも、
無神経な人でも。


人によってなっているヒーローではなく、
おのずからヒーローになっている主人公がいいな。

だからソーマとか背筋とか好きなんだよな。



西森博之の描くヒーローマンガはちゃんと覚悟があるし
倫理観や信念や配慮があるんですよ。

大人が正義に思考停止してどうする。




そんなわけで応援している作品達でした。