読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花咲いたブタちゃん走り ●マンガ・アニメの感想・考察・レビュー●

毒舌・批判・絶賛あり。作者さんの意図とか考えを想像するのが好・き!

今週のジャンプ感想 2015年6/8 発売号

今週のジャンプ感想

出張のため、朝も早よから新幹線
おかげでいつもよりゆっくりじっくり読めました。
だからかなー面白かったです。


◼︎ワンピース
ルフィ起きた!ここまで煽って、ほんとに起きるのかなとハラハラした。というか、本当に秒刻みで正確に起きるんだな。今回は特にわかりにくいコマもなかったです。

レベッカという女の子が可愛いですね。今更ですが…。可愛いだけに、あの感情モロ出しの泣き方はいかがかなあ。あれはあれで、ワンピースの伝統芸だと認識しておるのですが、泣き方、怒り方がワンパターンだから、キャラクターづくりが幼稚だなあ、とわたしは思ってしまうのかもしれない。


ルフィがこんなボロボロになるまで全力尽くしても特にダメージのないドフラミンゴ。そろそろ決着にならないかしら。



◼︎ソーマ
やっぱりテンポいいなあと…学園祭楽しみ。他キャラの出店も。

今回目をみはったのは、えりな様のセリフ。

「…ちょっと…!
なんとか言いなさいよ…一人で喋ってるみたいじゃない…!」

この「…」の使い方!
前から思っていたのですが、すごくうまいんですよ。
もし「…」がないと、なぜかウルサイ感じになるんですよ。

教室内だから声を荒げない、怒っているというよりは恥ずかしい感じ、読みやすさ、うまく表現されたセリフだなあと。


素人だと、「ちょっとおお!なんとか言いなさいよ、一人で喋ってるみたいでしょお!?」みたいになって、キャラ崩壊したりやかましかったり、集中線や汗の演出過多になり、次コマ暴力が出たりするんですよ…。



◼︎NARUTO

やばい、ワンピースよりこっちがわかりにくかった。

親が子供を操作して、自分の盾に使うシーン。

親の能力と、子供を盾にするというショッキングさが混ざっていて、わかりにくい。
そもそも何が起きたのかわかりにくい。

あれだなあ、術ゆえに、術者と離れたところで事象が起きるから、誰の術なのかわからないんだなあ。サスケの炎とか、あれ初見の人見たらわからんぞ。


さっぱり意味わかんなかったけど、ナルトやサラダの解説と合わせて、ページ戻りながら2,3回見直したら理解できた。

なんだよ〜下手なの週間連載のせいとか言ってたけど、そうじゃないじゃん。。。


しかし、辛い話だったな。
自分の子供を盾にしたり、簡単に殺して臓器移植したり…

見てるだけで辛いよこれは。サクラちゃん冷静に見てる場合じゃないよ。



◼︎UBS
読みやすい。
けど、やっぱりももっちがキモい。

ふふふ…という笑い方を百歩ゆずったとしても、ニヤニヤ笑いはやめてほしいなあ。あと、人の首絞めてニヤニヤしてるのも生理的嫌悪感を感じてしまう。
これはわたしが女だからかもしれないけど、センシティブなこどもが多いから、だから人気が出ないのかしら。ヤンジャンやチャンピオンならいいんじゃないか…。

ラストも、鼻もぐの、痛そうすぎるもの…見てて辛い…。



◼︎カガミガミ
久々に読んでみた。
いや、絵がキレイだし、見映えもいいじゃないか。
と前半思ったが、あれだ。

コマの大きさが均一過ぎるんだ。


だから緩急が出ないし、ギャグやシリアスの区別が付きにくく、淡々としたイメージになってしまう。


今回でいうと、恭介がやられたコマなんかは、3分の1ページだったけど、半分以上使っても良かった。その分、他のコマを小さく。


「ウェイトレスバージョン」も、本当ならしびれるコマだったのになー!もっと小さくギャグキャラっぽくふざけた感じにすれば、その後の敵の怒りとシリアス展開がスムーズになる。


あとあれだ、表情がもっと大袈裟になればいいんだ。最後の「やべー!大丈夫か俺!?」も、本当ならもっとしびれるシーンなはずなんだよ!

「かっこつけた」→内心ドキドキ!これがソーマみたくうまく表現できればなあ。


◼︎笑いの神々
面白かった。しまぶーはおじさんかくの好きなんだな。
正統派ギャグで良かったけど、オチの地球割れたとこだけは、爆発オチと全く同様の適当さでいまいちだったけど。


◼︎いそべえ
絵がうまくなっている…

連載が始まった時は、出オチ感満載だったし、ネタもジャガーさんのハマーいじりという、最も手軽で卑しいダメな奴いじり手法をとっていたので、フザケンナと思っていたけど、こおまで毎週描ければ立派なことだなあ。しかも、週間連載ギャグ漫画家よろしく絵がめっちゃうまくなってきてる!いそべえ終わったら、ギャグ風ストーリー漫画かきそうな勢い。




(増田こうすけ銀魂も、ダメな奴いじりの亜流じゃないですか。わたしはそういう、誰かを犠牲するギャグ嫌いなんですよ。誰だってできるもんそんなの。現実でいうイジメと同じだし。もっと健全なギャグがあるはずだろう。笑いの神々はまさに正統派だったので嬉しかった。)