花咲いたブタちゃん走り ●マンガ・アニメの感想・考察・レビュー●

毒舌・批判・絶賛あり。作者さんの意図とか考えを想像するのが好・き!

ストーリー性の強いマリオカートみたいなゲーム案

​今朝みた夢。


面白かったのでメモ。

こういうゲーム出ないかなと。

内容的には、ストーリー性の強いマリオカートみたいなものだった。笑


4つの陣営
(自分、警察、ギャング?、助けたい存在)

が入り乱れて、高速道路でサーキット。


何かのアイテムをぶつけて、味方したい陣営をアシストしたり、
敵陣営を攻撃したりする。



助けたい存在はギャングに追われているので、
助けたい存在を助けると、ギャングと敵対する。​

しかも助けたい存在自体もちょっとアウトローなので、警察にも追われる。

ただし、ギャングを倒す手伝いをするなら、警察は味方になる。



助けたい存在をなぜ助けたいのかはよくわからないけど、
涙を禁じえない壮大な背景を感じました。笑




はじめの3ステージはチュートリアルみたいになってる。
そこで、自分以外の3陣営のそれぞれの考えや背景を知っていく。

3ステージ目のクリア後、
道が3つに分岐している。


その3つの道はそれぞれ、警察、ギャング、助けたい存在と
矢印がふられており、
どれに味方していくのか選択することになる。


どれが正解ということもなく、
例えばギャングを選択しても、助けたい存在を助けることは可能。



というマルチエンディング式。




なんでこんな夢みたのか、さっぱりわからんが、
ストーリーのしっかりしたマルチエンディングいいよね~~~。


ぶっちゃけレースゲーム苦手だから、
実際発売したら買うかわからんけどさ…。


かしこ。