読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花咲いたブタちゃん走り ●マンガ・アニメの感想・考察・レビュー●

毒舌・批判・絶賛あり。作者さんの意図とか考えを想像するのが好・き!

ペルソナ5 76時間で1週目クリア!(ネタバレ無し)

ペルソナ5 76時間で1週目クリア!(ネタバレ無し)


いやー面白かった。

ちなみに名前。「南国 バナナ」
団名は「ウキウキパラダイス」でした。


だいたいのゲームは南国バナナでやってるんですが(P1も・・・)
2週目は何か変えたいなあ。


次は「沖縄 シーサー」
「シークワーサーアタック」とかにしようかな(適当)
でもシーサーいるしな・・・


カモシダの後半、SP問題でパレス攻略時間なくなりそうになって
セーフティーにしちゃいました・・・。

最終クリア時は、レベル83。


コープMAXは、選挙おじさん⇒真ちゃん⇒ユースケ⇒三島。以上・・・。



しかしとにかくまずは全体ボリューム把握のために
ダッシュでかけぬけたので、2週目やらないと全然やりきった感出ないだろうな。

特にコープMAX。

でもそのダッシュ感で76時間ですよ・・・。


推奨80時間と聞いていたから、土日フルでプレイしてギリギリクリアできるかどうか、という時間配分だったんですよ。

先週は仕事が全然手につかなかったので、出来る限りさっさとクリアしたくて・・・。


日曜日の25:00になんとか76時間でクリアー。
推奨どおり80時間必要だったら、月曜の朝5時までプレイしないといけないところでした・・・。


最後、挨拶まわりすらちゃんとしないレベルの駆け足感で終わらせちゃいましたが。。。
今思うと後悔・・・冴さんのコープMAXアイテムもらっとけば良かった。。。

――――――――――――――――――――――――

■ネタバレについて

いや、しないですけど。

しかしいざクリアしてみると、ネタバレ感想とかないのかなーと探してみたり。

一部謎が残っていたりトゥルーエンドのこととか気になるし・・・。


P4もアニメ化するまで数年かかってたし(まあこれは単純に需要の問題だと思うけど)
堂々とネタバレトークできるのはいつになることやら。


少なくとも、初期勢としてなんとかクリアできたので、自分がネタバレくらうことはなく、初見プレイできたので良かったです。


しかし、「おお!?」と思う展開は大きく2つですかね。


カジノクリア後の怒涛の展開から、「裏切り者」と「ラスボス」の判明。


どっちも明らかに違和感があったので「ありえるな~」とは思ってましたけど、プレイ中は忘れてたので、いざ判明すると「おお!やっぱか!ひねりあるな~!」と思いました。


しかしカジノクリア後の例のトリックは、ぶっちゃけ細かいところが良くわからなかった。笑
だから解説みたいのに・・・どこにものってねえ。。。

まあいいや、2週目しよ・・・。


思えばカジノ前、仲間のコープ上げようとしたのに、みんな異常なくらい定位置にいなくて「あれ?」って思ってたんだけど、そういうことだったのかな。(きのせい?)

――――――――――――――――――――――――

■トゥルーエンドの件

みんな言ってますけど、やっぱり気になるのが2つ。

そうじろうに「手帳を渡す」の選択肢と、
冴さんのコープMAXスキル「???」。


最後の挨拶まわり、
そうじろうに手帳を渡して、
冴さんからMAXアイテムもらった上で、
なんか組み合わせで使うんじゃないのかな?


わたし、最後冴さんに挨拶しないでクリアしちゃったんで、後悔ですけど・・・。

ただこれくらいなら、もう誰かたどりついててもおかしくないので、
他に条件が必要なんだろうな。

例えば、手帳わたすくらいなんで、図鑑コンプリートしている、とか・・・。


まあ2週目やりながら考えます。

――――――――――――――――――――――――


■ストーリーの件

個人的には満点とはいかず。
もっとダークな、理不尽な感じのほうが好みだったかなと。

そもそも「理不尽な世の中に立ち向かう」、がテーマなので、なんでもかんでも解決しちゃあねえ・・・。

とか思ったりはしますけど、まあゲームだし、後味悪くなったらそれはそれで・・・なので。納得。

なんか、P1~3の、やるせなさ感とか好きなので・・・。


でもP4が爆発的認知を得られたのも、さわやか感があるのかなと思うので、いまやメジャー作品にのぼりつめた以上、必要な要素かな・・・と許容範囲。


ほか、モヤモヤしている部分も「もっとこうしたほうがこのボスを倒す正当性が出るのに」とか思うのですが、「ヒロイック感」出すためには多少酔った感じがないとダメなのかな・・・と一応納得。



ストーリー、わりと「大人のドライな目線」で見ても整合性あると思うんですけど。

その整合性の部分を会話してくれれば、別に違和感なく進むんですけど、いちいち「仲間のため」とか「絆を思い出せ」という言い回しをするから、ドライな大人としては「んん??」と思っちゃうんですよね。。。。


こっちとしては
「いや、そうすることで認知が強くなって力が強くなるってことでしょ?絆っちゃ絆だけど・・・」とか、
「問題は壮大な目的のために小さな犠牲をなんとも思わない、ということ以上に、そもそも最初からもうダメだと諦めてることなんじゃないの?」とか、
思っちゃうんですよ・・・。


でも実際そういう展開になったら、ドライな感じでカタルシスのっからなくなるんだろうなーとか、マス人気得られにくいんかなー、とか思うので、これも一応納得。


ただ、うちの家の人がはたから見てて茶々入れるもんだから、「パっと見さんにこうやって誤解されんだよな」とイライラした。



ただ、コープも含めて、もろもろのオマケ要素と思えるものが、ストーリーの意味づけにしっかりからんでくるので、うまくできてるなあと関心しました。


――――――――――――――――――――――――


■ゲーム面についてのこと

ぶっちゃけ、後半のダンジョンだるかった・・・
「もうさっさとクリアしたい」という気持ちがあったからかもしれんけど・・・。

特にネズミパレスが嫌だった。部屋うろうろするの面倒。。

最終ダンジョンも、仕掛けはまあそんなにだったけど、
いつまで続くんだよ・・・とうんざり感はあった。


2週目は
コープMAXでの各終盤イベント全部見たいので、
絶対やるんだけど、

ダンジョンやるのか~となるとちょい面倒だなあ・・・。


まあ、ダンジョンの作り込み、音楽もマップも素晴らしいので、
難易度変えたりすれば結構楽しめると思うんですけど、
社会人はなあ・・・本当に時間ないんだよな。

今年は土日ももう予定が半分以上埋まっちゃってるし・・・。

2週目セーフティーでコープMAXのためだけにやろうかな。

でもそれでまた80時間ダンジョン攻略する気力ないな・・・。


――――――――――――――――――――――――


■良かったこと

むしろ、悪かったことないですが。ストーリーとかダンジョンとか、
強いて言えばなところですし。



しかし感動したのはとにかく作り込み。

ストーリーも、ユーザーを驚かせようと練りに練った感じがしますし、
音楽もすごく良い。
特にダンジョン専用音楽とかは、本当に贅沢ですね。
銀行の音楽がかなり好きです。

そしてビジュアル。ステータス画面やコープ画面、
装備画面もろもろ、一つ一つに専用のイラストが出る。

画面推移するたびに。

これ、他のゲームだったら文字列しかないところ。

エンディングのスタッフロールも見たことない絵でしたし、
どれだけの絵があるんだ。

悪魔(シャドウ?)もそうです!
色違いなんて一個もないですし(コンセプト上当たり前ですが、そうだとしても。)


モーションや顔表示もそうです。
デスティニーランドや前の感想に書いた「アローハ!」などなど、
たった一瞬のためにそれ専用のイラストがある。


イベントに関しても、時系列的にいろんなプレイがあるにもかかわらず、
ちゃんとその時の内容からズレないような会話になっている。
これ、テストするの相当大変だったと思います。


「もっとこうしちゃえばラクできたのに」

と思う箇所がたくさんたくさんありましたが、ちゃんと一つ一つに手間を惜しんでない感じがして、「ほんとうに頑張って作ってくれたんだな」という感動がありました。



中には8800円が高い、という意見もありますが、
ソシャゲで簡単に1万2万出してしまう私としては、
「たった1万円でこれほどのコスパで良いのだろうか」
「開発者たちは、ソシャゲに対するイラだちがあるだろうな」とか
いろいろ感じました。



――――――――――――――――――――――――


そんなところですかね。
とりあえず良い意味でボリュームがある!
アトラスは難易度高いですが、セーフティーであればストーリーざくざく追いも可能。
(それでも、油断すると雑魚相手でも苦戦しますが・・・)

いろいろ書きましたが、満場一致でオススメ、という感じです。


かしこ。